Menu

合コンで初めて会う女性に好印象を残すには

0 Comments

出会いのきっかけは数えきれないほどありますが、その一つの手段として合コンが挙げられます。
合コンに参加した時に大切なことは、初めての女性に好印象を残すということです。
なぜならば2時間程度の短い時間で相手に好印象を持ってもらわなければ、そこでその関係が終わってしまうからです。
もしも仕事場や趣味のサークルなどで、いいなと思う女性が現れた場合には、その後も何度も顔を合わせることがあるので、どうにかして自分の魅力を伝えるチャンスが出てくるでしょう。
しかし合コンとなると、最初に好印象を残さなければ、その後につながることがなくなってしまうのです。
それではいったいどのようにすれば、初対面で相手の女性に好印象を残すことができるでしょうか。
まず一つ目に姿勢をまっすぐにのばしてきれいに座るということを意識してみましょう。
男性の中には猫背の人も多いものです。
猫背の姿勢は、それだけで自信がない印象や、だらしがない印象を与えてしまいます。
女性からしてみると、自信がなくて、だらしない男性とは付き合いたいとは考えにくいものです。
こんなことでと思う人もいるかもしれませんが、女性は男性の細かい部分まで見ているものです。
初対面の出会いの際には、常に姿勢を意識しておくようにしましょう。
そして自然体で無理をしないことも大切です。
合コンでは、多くの人が自分をよく見せようと気を張ってしまいます。
そのため逆に自然体でいると、周囲から良い印象を持ってもらいやすくなるといえます。
これは姿勢をまっすぐにのばすということと正反対のことだと思う人もいるかもしれませんが、普段から姿勢をよくすること意識して、自然体でも姿勢が良くなっていることが理想と言えるでしょう。
そして目の前に来た人が好みのタイプでなかったとしても、丁寧に対応すること意識しましょう。
このようなときに相手の女性が好みじゃないからといって、ぞんざいな態度をとってしまうと、そのようなときほど、周囲の女性はその対応を見ているものです。
もしも好みの女性が目の前に来た時には、多くの人がよいところを見せようと頑張るでしょう。
これは意識しなくてもできることです。
初対面の印象を良くするためには、みられていないと思う時こそ、しっかりと対応することを意識する必要があるでしょう。
合コンに参加すると、このような大切なことを忘れがちになってしまいます。
どんな人が目の前にきても同じ対応をし、自分の姿勢や態度に注意を向けるようにしましょう。