Menu

これが街コン攻略の極意!たくさんの女性の連絡先をゲットする方法

0 Comments

街コンとは街ぐるみで行われる大型の合コンのことで、婚活に比べて気軽に楽しく参加できるのが特徴的で、若い人を中心に盛り上がることが多いです。
一般的な合コンとは違い参加人数の数がとても多いです。
参加者は少ない時でも100人以上いて、規模が大きいものになると3000名弱になることもあります。

同性2人1組で参加を申し込むことが多く、指定された飲食店などで他の異性のグループと知り合うことができます。
参加人数が多いので、好みの相手が見つかる確率が高く、カップルになる確率も上がります。
街コンによって指定のルールがある場合を除き、最短で5分で席を離れることが可能です。
逆に気が合えばずっと話すことができるのでそういう相手を多く見つけることが大切です。

たくさんの女性からアドレスや番号、ラインIDなどをゲットすることは比較的簡単で、相手もそういうイベントであると割り切っているため、ナンパなどと違って、ゲットする確率は高くなります。
ではどうやって聞き出せばいいのかというと、まずは連絡先とは全く違う話をすると良いです。
いきなり「連絡先を教えて」などというと相手はドン引きしてしまいます。
無難に趣味や特技、地元などの話から切り出し、共通の話題を見つけます。
例えば、旅行が好きだったり、犬が好きだったりなど話が盛り上がれば自然と連絡先の交換を切り出せます。

もし共通の話題が見つからない場合は、相手のことをさりげなく褒めると良いです。
髪の毛が綺麗とか目が大きいなどの見た目のことや、話し上手や気がきくなどの内面的なこと褒めると、嬉しくなりそれだけで場が明るくなります。
オーバーリアクションだとわざとらしいので、さりげなくという点がポイントです。
場が明るくなれば、普通では切り出しにくい連絡先の交換も容易に行うことができます。

両方に共通して言えることは、場を和ませるということです。
街コンは様々な人がいるためこのような方法が通用しない例外の場合もありますが、ほとんどの場合は大丈夫です。

また、相手を笑わせるという方法も効果的で、自虐ネタや面白いことを言って笑わせると、自然と警戒心や緊張を取り除いてくれます。
より多くの人と連絡先を交換したいので、10分程度終わらせつぎのペアに行くことが重要です。
この人が良いと思っても参加人数はたくさんいるのでもっと良い人もいるはずです。
多くの人と話して見て自分に最適な相手を見つけてください。